忍者ブログ

芸能エンタメ☆マル秘情報

芸能裏ネタ満載!ジャニーズ情報、熱愛、スクープなど、気になるニュースをいち早くお届け!

藤原竜也って”大根役者”だったの?!湊かなえ新ドラマ『リバース』舞台向き過剰演技なだけだよね?

藤原竜也さん主演の人気ミステリー作家・湊かなえの小説原作新ドラマ『リバース』(TBS系)の第1話が14日に放送されました。第1話の感想と『リバース』の見どころを交えたライター米倉奈津子さんの記事が報じられたのをキッカケに、主演を務めた藤原竜也さんの”演技”について話題になっています。



<湊かなえドラマ『リバース』>藤原竜也の「大根役者ぶり」が緊張感をブチ壊す深刻な問題

地味な会社員の主人公・深瀬和久(藤原竜也)は当時大学生だった10年前、ゼミ仲間の広沢由樹(小池徹平)、浅見康介(玉森裕太)、村井隆明(三浦貴大)、谷原康生(市原隼人)と雪山にスノボー旅行に行った際、事故で親友の広沢を亡くした悲しさを今でも心に抱えている。そんな4人が恩師である教授の退官記念パーティーで久しぶりに顔を合わせると、そこに広沢の母親が現れる。さらに、なぜか10年前の事件を追っているジャーナリストの小笠原俊雄(武田鉄矢)が現れ、深瀬以外の3人が歩いているところを直撃取材して真相を問い質すと、3人は狼狽してタクシーを捕まえ、小笠原を振り切る。しかし、小笠原は4人それぞれの周辺取材を進め徐々に彼らを追い詰めていくなかで、10年前の事件の真相が明らかにされていくという設定だ。

全文はこちら→ビジネスジャーナル

■藤原竜也は”大根役者”?過剰演技なだけ?

ほう、藤原竜也を大根と言い切ったか

藤原って大根なの?知らなかった

大根ぽく演じてるのかと思ってさすがだなぁと思ってた

藤原で大根なら最近の若手イケメン枠で出てる奴どうすんだよ

大根とか何言ってんだろうコイツ
EXILE TRIBE 俳優陣見たこと無いのか?

大根つうか大袈裟ならわかる

舞台の動画見ると感心するレベルだしなあ
大根はねーわ、くさい、くらいならわかるけどw

気違い役やってるのしか観たことないんだけど、いい役者だと思ってた。もしかして、気違いの役でしか光らないのかな。

藤原は何を演じても眼球と声を震わせながらの大芝居だから映像作品ではあまりにもリアリティのない変な人になっちゃう

藤原さんはいつも藤原さんを演技してるんやで
昨日はちょっとコミュ障気味の藤原さんやった

ドラマなのに舞台みたいに演技が大袈裟なんだよな
蜷川の舞台やり過ぎた

やっぱり声優か舞台向きだな。
演技の声に抑揚があり過ぎる。
テレビはキツイ。

キャスティングした人が悪いだけ
藤原には藤原らしい演技があるんだから合う舞台をやればいい

藤原竜也は一周回ってもう何を言っても面白いから大根でもいいんだよ

大根なわけない。ただ、舞台の調子でやり過ぎるだけ。髪型とともにテレビに合わせないとな

藤原さんは大根ちゃうで大根風の演技させたら抜群なんやで

藤原はヘタレっぽくは見えたけどな
大根ではなかった

大根というより過剰演技なだけ
舞台向きなんだよ藤原竜也

藤原竜也の演技よかったよダサい男ぶりが
なんだこのタイトルは本当に見て書いてんのか

蜷川幸雄が愛してやまなかった藤原竜也をよくまあ大根役者といえるもんだな、このライターは

ただの感想文のような記事
しかもネタバレしちゃってるのはわざと?

このドラマの藤原は役に合わせて超ダサくなってるのがババアライターのお気に召さなかったんだろw ヤンキー役じゃなくエリート役の市原を絶賛w
単にエリート好きのババア

ちょっとスーツを来て普通に喋るだけで、エリート演技が完璧!市原はなんでも出来る!!って、 馬鹿じゃないの。

好きなタイプの演技じゃない=大根役者って、馬鹿みたいな意見だけどな。
カイジとか志々雄真とか、あれやれる同世代の俳優が何人いるんだって話だし。
なにかを表現したかったら最低限の文章力を身に着けろよ三文ライター。

ttp://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492228262/

affiliate-success 50.png
PR

P R

忍者カウンター

Copyright ©  -- 芸能エンタメ☆マル秘情報 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]