忍者ブログ

芸能エンタメ☆マル秘情報

芸能裏ネタ満載!ジャニーズ情報、熱愛、スクープなど、気になるニュースをいち早くお届け!

マツコ・デラックスが「ないとダメ」と断言した漫画

25日深夜放送の「夜の巷を徘徊する」(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスが、『ガラスの仮面』の重要性を語った。



番組では、マツコが東京都立川市にある自動車教習所「トヨタドライビングスクール東京」を訪問し、教習生たちと会話を交わしていた。

その最中、マツコは教習所の生徒のために設けられた本棚を見つけ、スタッフと漫画談義に入った。そこでマツコは「『ガラスの仮面はおいてくれないのね』と寂しそうにつぶやく。『ガラスの仮面』といえば、美内すずえ氏の少女漫画で1976年から今も連載が続いている。

するとマツコは「ちょっとお願いしておこう」とつぶやくと、教習所のカウンターまで行き、スタッフに「なんで『ガラスの仮面』がないの?」「『ガラスの仮面』がないようなところはダメよ」といい、周囲の笑いを誘っていた。

ちなみにマツコは「最後に読んだの、『鋼の錬金術師』ぐらいかなぁ。それぐらいから読んでないかも」と、荒川弘氏の漫画『鋼の錬金術師』を読んだことを明かしていた。

PR

P R

忍者カウンター

Copyright ©  -- 芸能エンタメ☆マル秘情報 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]