忍者ブログ

芸能エンタメ☆マル秘情報

芸能裏ネタ満載!ジャニーズ情報、熱愛、スクープなど、気になるニュースをいち早くお届け!

国分太一、過ぎるリップサービスに関係者大慌て!メダリストに「ラケットください」

冬季五輪の取材経験があるアイドルグループ、TOKIOの国分太一(42)が、五輪関連イベントで「本人はリップサービス。でもサービスが過ぎる」と関係者を慌てさせる出来事があったという



(以下引用)
「イベント会場が東京の上野だったので、若い頃に上野にTOKIOの山口達也と一緒に革ジャンを買いに来たとき、山口が自衛隊に勧誘されたという話で笑いを取りました。そこまではよかったのですが」と一息つき続ける。
「テニスプレーヤーの錦織圭選手からラケットをもらったと明かした。さらにイベントに出演していたパラリンピックの車椅子テニスのメダリストに『ラケットください。本気です』ってねだったんです。相手は『使ってもらえるなら』と応じていましたけど、彼はTBSの情報番組『ビビット』でメーンキャスターを務めているわけですからね。ちょっとねぇ」
芸能人であっても、キャスターのモラルは必要だ。 
(引用「夕刊フジ」より)

国分ってあまり評判がよくないような…。天然なのか、こういう空気の読めなさなのか度々こういった話が出てきますね。
昨年はテレビ出演本数ランキングで1位(659本)になった国分。バナナマン設楽やハライチ澤部らを押さえての1位でしかも3連覇。メーンキャスターに加え、TOKIOのレギュラーなど多数出演しているはずですが、そんなに印象がない気が…。低視聴率と言われたビビットも何だかんだ続けていますし、ジャニーズのブッキング力に驚かされますが、もう少し成長が見たい所です。

affiliate-success 50.png
PR

P R

忍者カウンター

Copyright ©  -- 芸能エンタメ☆マル秘情報 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]